コンプライアンス管理

複雑な社会環境における成長とは

コンプライアンス管理に関しては、十分というだけでは不十分です

組織では、従業員のコンプライアンス ニーズを解決するために SumTotal ラーニング マネジメントが必要となります。金融、航空、製造、ヘルスケア、医薬品など、規制の厳しい認可を受けて業務を行うような業界の組織にとって、コンプライアンスは組織文化の中心的要素であり、ビジネスの持続可能性にとって最重要項目です。SumTotal は、最も複雑なコンプライアンスの課題を解決し、組織がビジネスの本質的なニーズを満たすことを可能にします

コース管理

評価、アンケート、カリキュラム、認定資格を作成し、ドキュメント、ビデオ、オンラインコースをアップロードすることができます。

トレーニングとコンプライアンス認定

SumTotal は、 ラーニングマネジメント内の認定と記録をリンクしながら、多数の規制フレームワークを処理するように最適化されています。

レポートとトラッキング

SumTotalのアドバンストレポート機能は、コンプライアンスを確保し、品質保証を追跡し、監査可能な記録を持つレギュレータの要件を満たすように設計されています。

市販の学習コンプライアンスコンテンツ

希望する学習チャネルのキュレーションされたコンプライアンスコンテンツにアクセスできます。

コース管理とトレーニング

SumTotalの LMS では、評価、アンケート、カリキュラム、および認定資格を作成し、SCORM 1.2、SCORM 2004AICCxAPICMI5 などの形式のドキュメント、ビデオ、およびオンライン コースをアップロードできます。

SumTotal のプラットフォームは、独自のアクティビティタイプを作成できるオープンなアクティビティアーキテクチャも提供します。規制が絶えず変化する動的な環境で、コンプライアンスの管理に加えてコンテンツのキュレーションを計画している場合、この機能は重要です。

SUMTOTAL が UC HEALTH と提携してコンプライアンス トレーニングのニーズを満たす方法をご覧ください。

レポートとトラッキング

SumTotal ラーニング ソリューションのレポート作成およびトラッキング機能は、厳しく規制された業界で事業を展開する組織にとって非常に便利奈機能です。ユーザーの監査レポート ログ、学習者のアクティビティ、および名簿の変更を取得できるため、組織はリスクを軽減し、監査を容易に管理できます。

また、バージョン管理は、監査の前または後の問題を追跡する際にも大きな役割を果たす傾向があります。SumTotal のバージョン管理では、ドキュメントと学習アクティビティの複数バージョンを配信および追跡できるため、どのような変更がいつ行われたのかを簡単に特定できます。

ケーススタディ

SumTotal学習管理により、フォーチュン500企業であるデュークエナジーは、ジャストインタイムにトレーニングをりようして複雑な規制要件に準拠することを可能にしました。

ケーススタディ

SumTotalラーニングマネジメントは、PSAVが必要なトレーニングの定時修了率を72%から90%に引き上げるのに役立ちました。